日本人としての心を呼び覚ます本

  • 2018.08.25 Saturday
  • 03:43

7月に都城市のイオンモールでみやざき中央新聞の水谷編集長の講演会が開催されました。

残り少ない人生のあり方を考えさせられる素晴らしいものだったことから、

紹介いただいた本すべてを買って読んでいます。

その中の一冊をご紹介します。

 

下記の本は著者の境野勝悟氏が花巻東高校で行った講演録です。

「日本」「君が代」「お父さん」「お母さん」「さようなら」「こんにちは」

などの語源を解き明かしながら、昔の人が何を考え、どう生きてきたかを

明らかにしていきます。

巻末には生徒の素直な感動の感想文が紹介されておりますが、

読む人の生き方を変える本になると思います。

また子どもたちに何を教えていけばいいかの指針になると思います。

2時間の講演録ですから、大体その位で読み終えます。

私は3回目を読み始めました。

IMG_0331.JPG

 

講演をされた水谷もりひと氏の本。

こちらも本の題名の通り、心を揺るがす本です。

1〜3まであり、いずれも感動の内容です。

とりあえず一冊読んでみてください。

IMG_0332.JPG

 

報告 どんぐり村こども自然塾担当 佐土原裕一

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM