焼いも用サツマイモの植え付け

  • 2018.05.30 Wednesday
  • 05:54

29日(火)午前、家内と二人で串間の有嶋建設にサツマイモの苗をもらいに行ってきました。

毎年、子どもたちが喜んで食べている焼きいも用の苗400本です。

 

お世話になっている有嶋浩徳さんです。

とっても気さくな方で1時間近く楽しいお話をお聞きしました。

その中でとても勉強になったことがありましたので、ご紹介します。

IMG_0047.JPG

 

一つは、サツマイモ貯蔵のことです。

「今年は、サツマイモを段ボールに入れたもみ殻の中に入れ、家の中で貯蔵したところ一つも腐らなかった」

との話をしたところ、「それは、もみ殻に含まれるケイ素の働きだとのこと」

ケイ素は抗酸化作用が強く、腐るのを防いでくれるのだそうです。

また保存温度が8度以下になると腐るので注意が必要とのこと。

 

二つ目は、梅酢がとても体にいいというお話。

梅酢を飲むようになって、体が強くなり、夏バテなどしなくなったとのこと。

私たちも梅酢を炭酸で割って飲ませていただきました。

とてもさっぱりした味で美味しかったです。

ちょうど今が青梅の時期、作り方を教えてもらいましたので、作りたいと思います。

青梅4圈▲競薀瓧沖圈⊃檻云を2カ月置いたら、出来上がり。

簡単ですので、皆さんも健康のために、ぜひお試しください。

 

さて、午後4時半から二人で植え付けを始めました。

頂いた苗400本は、半日水につけておきました。

IMG_0048.JPG

 

畝は4つです。一つの畝に100本割り付けて、植え方開始です。

約1時間で完了しました。

IMG_0049.JPG

 

IMG_0050.JPG

 

畝と畝の間の溝には、防草シートを敷きます。

草が生えないようにするためと、

サツマイモが大きくなったとき、ツルが地面に根を取らないようにするためです。

IMG_0052.JPG

 

植え付け後2日間は、天気が曇りないし雨のようなので、

ちゃんと植えついてくれると期待しています。

そして大きくなって、こどもたちのためにサツマイモがいっぱい育ちますように。

これも毎年、ボランティアで畝を立てて下さる農業法人ベジエイトさん、

美味しいサツマイモの苗を頂く有嶋建設さんのお陰です。

心から感謝申し上げます。

 

報告 どんぐり村こども自然塾 佐土原裕一

 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM