新しい遊具の材料届く

  • 2019.09.12 Thursday
  • 10:50

10日(火)、新しい遊具の材料が届きましたので、

早速乾燥するために、どんぐりの森図書館の南側に立て掛けました。

1ヵ月程乾燥して、制作に取り掛かります。

新しい遊具は、ジャングルジムと積み木デッキです。

竹のジャングルジムは竹が枯れて腐っていくため、1年毎に作り変えていましたが、

新しいジャングルジムは材料に防腐剤も注入されていますので、

10年位は大丈夫だと思います。

住友ゴム株式会社に補助頂いたもので、心から感謝です。

 

乾燥のためデッキに立て掛けた木材

IMG_1127.JPG

 

報告 どんぐり村こども自然塾担当 佐土原裕一

来春植樹予定の苗剪定

  • 2019.08.26 Monday
  • 03:25

来年の春、植樹するアラカシの苗が大きく育っています。

ただ山に植える苗は大きいほうがいいわけではありません。

植樹する山の厳しい環境に耐えて活着しなければなりません。

問題は風と乾燥です。

余り大きいと風圧を受け、苗が揺れ小さい根が切れてしまいます。

また葉っぱがいっぱい付いていると、植樹後葉っぱからの蒸散が大きく、水分不足で枯れてしまいます。

特に畑で育てる苗はポット苗に比べて根に土がいっぱい付いていないので、十分な配慮が必要です。

苗は大きくなればなるほど根も大きくなります。

そうすると苗を掘り返して山に持っていくとき、根を切らなければなりません。

ですから、苗をあまり大きくしたくないのです。

また冬に剪定しますが、とりあえずこの時期にも一回目の剪定をしました。

 

剪定前の状況です。

大きい苗は1m以上に育っています。

005.JPG

 

剪定後の状況です。40儖未棒擇蠅泙靴拭

切り揃えたことで、大きい苗の影になっていた小さい苗も頭を出し、

これから大きい苗と一緒に育っていきます。

006.JPG

 

報告 どんぐり村こども自然塾担当 佐土原裕一

竹のジャングルジム解体

  • 2019.08.23 Friday
  • 16:01

竹のジャングルジムを今日(8月23日)解体しました。

つくって1年を経過し、強度が弱くなりました。

竹は経年変化が大きく長く持ちませんので、今回、木のジャングルジムに作りかえます。

新しいジャングルジムをお楽しみに。

 

解体前の状況

018.JPG

 

解体終了間近

020.JPG

 

報告 どんぐり村こども自然塾担当 佐土原裕一

今度は福岡からカブトムシ採り

  • 2019.08.13 Tuesday
  • 08:50

12日(月)は福岡からカブトムシ採りの家族5人がきました。

昼間にカブトムシのオスをゲット。

バナナトラップも準備してきていましたが、こちらには掛からなかったとのこと。

雨が降っていたことも影響したのかも知れません。

 

夜8時に電話があったので、我が家のクヌギで採ることに。

我が家のクヌギにはドリルで穴がいっぱい空けてあり、よく集まるのです。

昨夜もカブトムシのオス2匹、コクワガタのオス2匹をゲット。

雨の中、家族大喜びで採集を楽しんでいました。

それに一昨日採ったカブトムシのメスをあげると、喜んで帰っていきました。

 

大活躍した兄弟

021.JPG

 

報告 どんぐり村こども自然塾担当 佐土原裕一

東京からクワガタ採り

  • 2019.08.11 Sunday
  • 04:27

どんぐり村のクワガタの森にはクワガタやカブトムシを採りに来る家族がいっぱいです。

私は「クワガタやカブトムシは夜活動するので、昼はあまり採れないのじゃないの」とみんなに話してきました。

ところが10日、3家族がそれぞれ3〜4匹のカブトムシやクワガタをゲットしていました。

クヌギの幹にとまっていたり、幹を揺らしたら落ちてきたそうです。

 

びっくりしたのは東京から宮崎に観光に来て、

宿泊している青島のホテルからどんぐり村に来てくれた親子がいました。

夕方、ゼリーを木々に塗り、夜8時に見に来たのですが、

残念ながらクワガタもカブトムシも来ていませんでした。

「それじゃ、私の家のクヌギによく来るので、自転車の後をついて来て」と近くの私の家へ。

そうすると1本の木にカブトムシ1匹、小さいクワガタ4匹が動いていました。

このうちの3匹をゲットして喜んで、青島のホテルへ帰って行きました。

 

私の家のクヌギにはドリルでいっぱい穴をあけており、

その樹液に集まるようです。

採集をしたい人は、どうぞ電話ください。

ただ夜でないと、集まりません。

昼もいることもありますが、ちょうちょ、カナブン、ムカデ、スズメバチと一緒で、危ないです。

電話 080−1708−6827(佐土原)

 

夜に集まったカブトムシとクワガタ

IMG_1999.JPG

 

IMG_1961.JPG

 

IMG_1962.JPG

 

IMG_0988.JPG

 

どんぐりの森で学ぼう・遊ぼう・楽しもう

  • 2019.08.11 Sunday
  • 03:59

8月10日(土)、恒例の夏休み環境教室「どんぐりの森で学ぼう・遊ぼう・楽しもう」を実施しました。

80組を超える家族が参加しました。

IMG_1963.JPG

 

IMG_1964.JPG

 

IMG_1965.JPG

 

IMG_1967.JPG

 

IMG_1968.JPG

 

IMG_1969.JPG

 

IMG_1970.JPG

 

IMG_1971.JPG

 

IMG_1972.JPG

 

IMG_1973.JPG

 

IMG_1974.JPG

 

IMG_1975.JPG

 

IMG_1976.JPG

 

IMG_1977.JPG

 

IMG_1978.JPG

 

IMG_1979.JPG

 

IMG_1980.JPG

 

IMG_1981.JPG

 

IMG_1982.JPG

 

IMG_1983.JPG

 

IMG_1984.JPG

 

IMG_1985.JPG

 

IMG_1986.JPG

 

IMG_1987.JPG

 

IMG_1988.JPG

 

IMG_1989.JPG

 

IMG_1990.JPG

 

IMG_1991.JPG

 

IMG_1992.JPG

 

IMG_1993.JPG

 

IMG_1994.JPG

 

IMG_1995.JPG

 

IMG_1996.JPG

 

IMG_1997.JPG

 

IMG_1998.JPG

台風対策

  • 2019.08.05 Monday
  • 09:35

どうやら台風8号が直撃しそうです。

進路予報によると避けてくれそうにないので、

日曜日にどんぐりの森図書館の雨戸を設置しました。

8年前の建設後初めての台風時に、日高さんと大急ぎでつくったトタン雨戸です。

台風の度に頑張ってくれています。

あとは被害がないのを祈るのみです。

015.JPG

 

報告 どんぐり村こども自然塾担当 佐土原裕一

竹やぶ伐採完了

  • 2019.08.05 Monday
  • 09:14

1週間かけて取り組んできたドングリ苗ほ場と第2駐車場の間の竹やぶの伐採が終わりました。

ここ3〜4年で山側からほ場側へ竹が侵略して来るし、それにアカメガシワも大きくなってきたため、

思い切って伐採作業に取り掛かりました。

 

下の2枚の写真は、ほ場側から1回目の伐採をしたところです。

かなり奥行きがあるため、見た目は変わりません。

IMG_0886.JPG

.

IMG_0885.JPG

 

これは全体の完了状況です。

004.JPG

 

森の中の竹も伐採したので、

ほ場から駐車場が見えるようになり、風も通るようになりました。

まだ伐採した竹の片付けが終わっていませんが、

乾くのを待って少しずつ片付けることにします。

005.JPG

.

006.JPG

 

報告 どんぐり村こども自然塾担当 佐土原裕一

 

スズメバチの巣撃退

  • 2019.08.01 Thursday
  • 19:35

7月29日に、どんぐり村に遊びに来たお母さんから電話で、

「トイレにスズメバチの巣があります」との電話がありました。

行って見ると、女子トイレの軒下に大きな巣ができていました。

キイロスズメバチの巣でした。

一昨年にも、ツリーハウスに巣をつくられ子どもが刺されました。

すぐに病院に行って頂いたので、大丈夫でした。

IMG_0993.JPG

.

IMG_0992.JPG

 

早速、駆除していただける方を探すと、下の写真の古川さんが駆除して頂けることになり、

8月1日(今日)、早朝に駆除して頂きました。

道具は、この大きい網と殺虫剤です。

カッパに網をかぶり、しっかり自分を防護したのち、

網で巣を落とし殺虫剤で駆除して頂きました。

一昨年、私は自分で駆除しようとして刺されてしまい、腕を腫らしました。

古川さんのお陰で大変助かりました。

ありがとうございました。

002.JPG

.

003.JPG

 

報告 どんぐり村こども自然塾担当 佐土原裕一

どんぐりの森図書館のデッキ清掃

  • 2019.07.23 Tuesday
  • 18:33

7月23日(火)、長く続いた梅雨がようやく明けそうです。

例年のことですが、この時期デッキがとても汚れます。

長雨が続くと図書館を覆うコナラやニレの樹脂が雨と共にデッキに落ちてきて汚れてしまいます。

今日から雨予報が曇りや晴に変わりました。

 

早速、デッキの清掃をすることにしました。

デッキ清掃はブラシで同じ個所を5〜6回擦る作業で、かなりきつい作業です。

 

作業前のよごれの状況です。

IMG_0951.JPG

 

IMG_0952.JPG

 

IMG_0953.JPG

 

しかし今年は、洗い流しに強力な助っ人が加わりました。

理事の山口さんが貸してくれた業務用高圧洗浄機があるからです。

IMG_0954.JPG

 

デッキ表面にこびり付いた樹脂をデッキブラシでこすり取ったあと、

高圧洗浄機で一気に流します。この繰り返し作業になります。

半日がかりで、ようやくきれいになりました。

IMG_0956.JPG

.

IMG_0957.JPG

.

ひみつ基地もきれいになりました。

また気持ちよく使ってもらえます。

IMG_0958.JPG

.

報告 どんぐり村こども自然塾担当 佐土原裕一

 

 

 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

selected entries

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM